お墓の引っ越しについて

お墓が実家の近くにあるが、遠いのでなかなかお参りに行けないという人は多いと思います。

そのため、今住んでいるところの近くにお墓を引っ越したいと考えている人は増えています。

お墓の引っ越しは、それなりに費用もかかるので、よく話し合って決めるようにしましょう。

お墓の引っ越しは、改葬と言います。

現在のお墓を撤去して別の墓地に移動することです。

現在のお墓が寺院なら、檀家をやめる旨を伝え、許可を得なければなりません。

その際、離檀料が必要な場合があるので確認します。

霊園などの場合はその必要はありません。

他に墓石の解体、撤去費用、新しいお墓の費用、供養や法要の費用がかかるので、全部で200~300万円は必要のようです。

墓石値段はいろいろあるので、どんな墓石を選ぶかによって費用は変わってきます。

費用がかかるからと、墓石値段を安い物にすると、早く劣化してしまうのでまた余計な費用がかかる恐れがあります。

どんなお墓にするのか、またどうしても移動しなければならないのかなど、家族で良く話し合う必要があります。

改葬でかかる費用の大半は、新しいお墓を建てる工事費です。

選ぶ墓石や工事をしてもらう石材店によって費用は変わってくるのですが、いい加減な工事をされると、墓が傾いてきたり、墓石の継ぎ目がはずれたりといったトラブルがあるようです。

墓石の工事の専門の石材店に依頼し、きちんと工事をしてもらうようにしないと、修繕などでまた費用がかかる恐れがあります。

■石材■>墓石の情報

Categories: 引っ越し
8月
8

Comments are closed.